にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

ブログ

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク/シータヒーリング&カラーセラピー

  • 洋画■『スペル』

こんにちは。しんぽんです。

今日はGAGAの携帯サイトで当たった『スペル』の試写会で、シネマート六本木に行ってきました。
スタートが11時からの試写会。
平日に午前中から開催される試写会なんて、初めて参加したかもー。
そして、ゲストのトークイベント付きの特別試写会でもありました。

********************

『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミ監督が久々に手掛けた痛快エンタテインメント・ホラー。ローン返済に苦しむ老婆に心ならずも無慈悲な対応をしたばかりに100倍返しの怨みを買ってしまったヒロインが、恐るべき呪いの餌食となりこの世の地獄を味わわされるハメになる戦慄の3日間を、ユーモアをにじませたB級テイスト溢れる円熟の恐怖演出で描き出す。『ビッグ・フィッシュ』『秘密のかけら』のアリソン・ローマンが問答無用の災厄に次々と見舞われるヒロインを体当たりで熱演。また、TV畑のベテラン女優ローナ・レイヴァーが不気味な老婆を怪演し話題騒然に。

銀行のローンデスクで働く女性、クリスティン・ブラウン。ある日、昇進を意識していた彼女は、必死に懇願する老婆の不動産ローン延長の申請を冷たく拒絶した。するとその夜、仕事を終えたクリスティンは老婆の待ち伏せに遭い、不気味な呪文(スペル)を浴びせられてしまう。そして翌日から、恐ろしい怪現象がクリスティンを襲う。なんと彼女はその老婆によって、悪夢が3日続き、最後には本当の地獄へと引きずり込まれるというあまりにも理不尽な呪いをかけられてしまったのだった。(From allcinema)

製作国:アメリカ
上映時間:99分
初公開年月:2009/11/06

********************

B級要素を前面にアピールした作品になっていて、そのどこかチープにも思える感じがツボになりそうなホラー。
ちょっと作品の途中で中だるみする感じはあるけれど、トータルで観たら勢いがある作品っていう感じ。

とにかく、汚れ役ヒロインに徹したアリソン・ローマンの体を張った演技が面白い。
アリソン・ローマン、この作品の中でどれだけ虫とか粘液とか顔にかぶってる状態になってたってくらいに、気持ちの悪いシーンが連続。でもそれがすごく笑えてきて仕方ないくらいのB級テイスト。
メジャー映画でB級を作るセンスっていうのが面白いんですよね、きっと。

そして、ガーナッシュ夫人を演じたローナ・レイヴァーの怪演ぶり。めっちゃくちゃ怖いし強すぎるおばあちゃん。キャラが強すぎる。あの顔はなかなか観たら忘れられない。入れ歯もハンカチも。。。

クリスティンの恋人役のジャスティン・ロングは、どうもあのにやけ顔はホラー作品には合わないような気も。頼りなさげな感じで印象が薄かったかな。

ユーモラスな部分がある分、シリアスなホラーの怖さを求めてる人には物足りないかもしれない。
映像や音楽も意味深なものは多数用意されているけれど、瞬間的な画で驚かすような作品ではなかったし。間がそういうタイプでの作品ではなかったと思う。

B級ホラーを笑いながらも、若手とベテラン女優の対決シーンを楽しみに観に行く、そんな感じの作品かなって思います。

スペル Blu-ray/アリソン・ローマン,ジャスティン・ロング,ローナ・レイヴァー

¥4,935
Amazon.co.jp

監督:サム・ライミ
出演:アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、ディリープ・ラオ、デヴィッド・ペイマー、アドリアナ・バラーザ、チェルシー・ロス、レジー・リー、モリー・チーク、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ケヴィン・フォスター、アレクシス・クルス

映画の後にはマスコミのセッティング待ちの後に、トークイベントがスタート。
誰がゲストで登場するのか知らずに行ってたから、マイクテストをしている時にはじめて今日のゲストが、野村沙知代さんと大沢あかねちゃんだと知った感じで。
沙知代さんは、スパンコール?がきらきらしてる黒のトップスに赤のセットアップスーツで登場。あかねちゃんは、白っぽいシャツに黒っぽいワンピースだったのかな?それと赤いベレーをかぶって登場。
沙知代さんは今、77歳らしく、その年齢でああいう洋服を着て出てくるところがかっこいい。
今回のMCは映画パーソナリティの伊藤さとりさん。

トークイベントはあまり映画そのものに触れるようなところが少なくて、沙知代さんのパワーに他2人が押し切られているような感じで面白かった。
クリスティンがガーナッシュ夫人の不動産ローンの支払い延期を、自分の出世欲のために無下に断るシーンから、年長者へ敬意を払うことの大切さや、人への思いやりが大切であることをお話されていたのが印象的だったかな。
あかねちゃんはかなり言葉を選んで、話をしていたようだったし、緊張もしていたのかなーと。
だって、このお2人、初対面だって。バラエティとかで共演していてもおかしくなさそうなのにね。

映画とトークイベントを終えて、どれだけ人に対して優しくできるか、ちょっと身につまされるものがあったな。反省、反省。
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人セッション(カウンセリング)]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【公式LINE】
QRコードを利用して追加してください
ID検索の場合には「@nijiiro.healing」で追加してください
にじいろヒーリングLINE

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する