FC2ブログ

にじいろヒーリング[東京・東新宿]:カラーセラピー・シータヒーリングで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

OTHER BLOG

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク

  • 洋画■『イースタン・プレイ』(TIFF)

こんにちは、しんぽんです。

ちょっと更新遅めですが、10/22の4本目に観た作品は『イースタン・プレイ(Eastern Plays)』。
勢いで観てしまえ~という感じで、当日券が入手出来たので観てきちゃいました。
ブルガリアの映画って、過去に観たことあったかなー?

********************

[解説]
もとアルコール依存症の画家と彼の反抗期の弟の関係を軸に、不安定な社会下における個人の魂の置き場所を見つめる人間ドラマ。やりきれない閉塞感が自由で若々しい演出によって昇華され、美しい余韻を残す新人監督第1作。

[あらすじ]
音信不通だったふたりの兄弟が再会を果たすが、人種差別をめぐってそれぞれ正反対の立場にあった。最近ネオナチ集団に入ったばかりの弟ゲオルギは暴動に参加、一方兄イツォはトルコ人家族を救出する。その後、大きな集会へ誘われたゲオルギは、活動への関わりに疑問を抱き始める。またイツォは、助けた美しいトルコ人少女が、自分の孤独な人生を終わらせてくれる存在になるのではないかと幻想を抱いている。兄弟としてもう一度やり直すことで、彼らは人生における希望を見出すことになるのだろうか。(From 東京国際映画祭オフィシャルサイト)

製作国:ブルガリア
上映時間:88分

********************

主演をつとめたフリスト・フリストフは亡くなってるみたいです。まだまだこれからの人であったろうに若くして亡くなってしまうのは残念ですね。交通事故で亡くなられたみたいです。

希望の感じられない世界の中でどうやって生きていくのか、何が救いになるのか。
観ていて、そういうテーマを突き付けられてるような、そんな作品でした。
この辺のテーマは国は違えど、置き換えが出来るテーマなので、観ていて考えるところも出てくるかなーと。

旅行で来ていたトルコ人家族を襲う集団にいる弟、この家族を助けに入るのが兄で、兄弟ながら立場的に両極にいる感じのわかりやすいエピソードとして描かれていたのが、一番印象に残るシーンだったかも。

かなり淡々とした作品なので、短い上映時間だったからよかったけれど、好き嫌いははっきりわかれる作品だろうなーという気がする。
自分も可もなく不可もなくかなーという感じがしたし。

乾いた空気感みたいなものはすごく伝わってくるけれど、作品の世界観にうまく浸れないような感じがしたかなーと。。。

監督:カメン・カレフ
出演:フリスト・フリストフ、オヴァネス・ドゥロシャン、サーデット・ウシュル・アクソイ
関連記事
*********************
【Color Healing Sunday】⇒☑登録
毎週日曜日にカードからのメッセージとヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人カウンセリング]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Twitter】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【サロンLINE】
友だち追加
ID検索の場合には「@dwz8466d」で追加してください

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する