にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

OTHER BLOG

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク

  • 邦画■『252 生存者あり』

こんにちは。しんぽんです。

パニックムービー好きの自分としては、これも観なきゃいけない1本ではありましたが、一緒に観ようと思っていた友達との都合がなかなかつかずに延び延びに。
やっとのことで、新宿ミラノ3で鑑賞してきましたー。
評判が悪かったので、どうかなーと思っていたんだけど、作品の出来不出来はともかく自分としては楽しめた作品になったかなーという感じ。

********************

史上最大規模の巨大台風が日本に直撃、人々が大パニックに陥る中、決死のサバイバルが繰り広げられるスペクタクル・ヒューマン・ドラマ。かつてない自然の猛威に見舞われた東京を舞台に、地下に閉じこめられた元ハイパーレスキュー隊員の弟とその救出に奔走するハイパーレスキュー隊長の兄を軸とした双方の行方をリアルかつ壮大なスケールで描く。主演は『海猿』の伊藤英明と『黒い家』の内野聖陽。監督は『舞妓 Haaaan!!!』の水田伸生。

首都圏を襲った直下型地震から数日後の東京。都市機能はほぼ回復し、いつもの日常を迎えようとしていた。だがそんな中、地震の影響で海水温度が急上昇し、太平洋上に未曾有の巨大台風が発生する。その猛威は間もなく湾岸に押し寄せ、巨大な雹や高潮による洪水が凄まじい勢いで都心になだれ込んでくるのだった。その頃、元ハイパーレスキュー隊員の篠原祐司は、娘の誕生日を祝うため妻と銀座で待ち合わせをしていた。しかし、妻と娘は途中の地下鉄新橋駅でこの台風による災害と人々のパニックに巻き込まれ、離ればなれに。そして、祐司は家族を救うため新橋へ急行する。一方、祐司の兄でハイパーレスキュー隊の隊長を務める静馬は、部隊を率いて懸命の救助活動にあたっていた…。

********************

あのオープニングの中途半端なシーンの差し込みと、レインボーブリッジを襲う津波の安っぽさを観た瞬間は、この作品かなりショボいんじゃないかとちょっと心配にはなったものの、後半はちょっと持ちなおしたかなーって。
それにしても、津波が襲うお台場でフジテレビ社屋をぶち壊す設定って、どれだけフジテレビに対抗意識を燃やしてるのか。
しかもお台場から潮留なんてそんなに大した距離は離れてないでしょうに。。。

ま、でも日テレの局舎がどんなものかイマイチ想像がつかない自分としては、どんなにフジテレビ打倒を打ち出していても、自社の売り込みがまだまだ甘い日テレがそんなことをやっても、ただただ痛いだけだなーなんて思いつつ。。。

東京直下型地震の影響で、海底からのガス噴出により海洋温度が上昇して巨大台風の発生につながり、地震と台風という2大災害から大惨事につながるっていう展開はとってもよかったと思うんだけれど、話の展開自体はどうも予測が出来るような都合のよすぎる展開が多くて、新鮮味のないドラマが展開される分、評価はそこでわかれてしまうんだろうなーという感じ。
ただ、これを大いなるマンネリととらえると割と安心して観られるパニック映画とも言えなくもなくて、泣けるシーンもそれなりに素直に観れたところもあったかなーと。

でも、個人的には地下で助かった面々。最初はもうちょっと助かった人数が多くて、実際に救助されるのは当初の半分くらいっていうようなハリウッド映画式のパニック映画だったら、もうちょっと楽しめたかなーなんて思いも。

伊藤英明はまさしく漫画的にヒーロー然として描かれていて、そのキャラにはうまくハマっているかなーという印象。
内野聖陽についてはやりすぎ演技が空回りしちゃってるかなーって印象が強いかなー。
山田孝之の役は役としてはあまり好きにはなれなかったけれど、演技は上手いなーとも思ったし、桜井幸子も意外とよかったかなーと。ただ、地下で娘探すときはあんな小さな声で名前を呼んでも仕方ないでしょ、もっと一生懸命探しなよとは思ったけれど。
香椎由宇と木村祐一については演技的な物足りなさが残る。
あとは、MINJIのたどたどしさの残る日本語の喋りはどこかせつなさを感じさせてくれてよかったし、主人公の娘役の大森絢音はあのあどけない笑顔がうまく映画の中で使われていて、とてもよかったなーっていう感じ。大森絢音の笑顔で何度この映画で泣かされたかw。

せっかく大いなるマンネリなんだから、最後は後日談的なものが観られるのかなーと思っていたら、そこがあまり描かれずにいたのが残念。

252 生存者あり [Blu-ray]/伊藤英明,内野聖陽,山田孝之

¥6,090
Amazon.co.jp

監督:水田伸生
出演:伊藤英明、内野聖陽、山田孝之、香椎由宇、木村祐一、MINJI、山本太郎、桜井幸子、大森絢音、阿部サダヲ、温水洋一、西村雅彦、松田悟志、杉本哲太
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人カウンセリング]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【サロンLINE】
友だち追加
ID検索の場合には「@dwz8466d」で追加してください

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する