にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

ブログ

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク/シータヒーリング&カラーセラピー

  • 洋画■『ウイルスX殺人感染』

こんにちは、しんぽんです。

今回鑑賞したB級映画は『ウイルスX殺人感染』。
ウイルス感染ものの作品は面白いかなーと思って観ました。ホラー扱いで紹介されてるところもありますが、ホラーというよりも感染の進行による恐怖感をあおるような作品なので、それほど怖くはありません。

********************

致死率100%! 迫りくるウィルスの恐怖から逃げ切れるか! ?感染パニック×密室ホラー×ゾンビ! !
新種のウィルスを研究していた施設内で、ある被験者が実験室から逃走。次々にウィルス感染が広がってゆく…。
外にウィルスを漏らさないため、研究施設は封鎖され研究員たちは取り残されてしまう。なんとか脱出しようとするも研究者たちの感染は広がる一方。果たして研究員たちは無事脱出できるのか! ? (From Amazon.co.jp)

製作国:アメリカ
時間:94分

********************

宣伝文句にはゾンビなんて書かれてるけれど、ゾンビ要素全くないと思うんだけれど。。。
とにかく感染の進行速度が速い、強力なウイルスの拡散防止のため研究施設に取り残された研究員たちを描いてる作品。
別に感染した人々が生き返ることもないので、ゾンビとして推すのにはかなり無理がある。
ただただウイルスパニック映画として推せばいいのに。。。

感染の進行により出血で死んでいく症状なので、見方によっては多少グロいかもしれないけれど、それほどショッキングではないかなと。
ただ施設に閉じ込められた5人を描いた密室系なので、ウイルス拡散の緊張感がないのがもったいない。

監督:ライアン・スティーヴンス・ハリス
出演:ジェイ・デイ、ドミツィアーノ・アルカンジェリ、サーシャ・フォルモソ、ディラン・ヴォックス、シビル・ダニング
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人セッション(カウンセリング)]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【公式LINE】
QRコードを利用して追加してください
ID検索の場合には「@nijiiro.healing」で追加してください
にじいろヒーリングLINE

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

  • 12月 02 2012
    • 2012/12/02(日) 19:45:27
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 六花@映画オタクmQop/nM.
ウイルスっていうと、アウトブレイクとか思い出しますけど、
B級タイプの映画ということで、どんな感じになるのか、気になりますね。
『アウトブレイク』のような拡散型の危機を感じられるような作品なら、もっと緊迫感があったかもしれないですけど、どちらかというとシチュエーションスリラーのようなウイルスものなので、そういう意味では微妙な作品ではありましたーw。
時間つぶし程度に興味があったら観てみてくださいー。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する