にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

OTHER BLOG

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク

  • 洋画■『ミッドナイト・イン・パリ』

こんにちは。しんぽんです。

この間の休みに、やっとのことでウディ・アレン監督の最新作『ミッドナイト・イン・パリ』を映画館に観に行ってきました。
こういう小粋な作品は素敵ですね、映画を観て気持ちがリフレッシュ出来ました。

********************

本国アメリカではウディ・アレン監督作としては最大ヒットとなったチャーミングなファンタジー・コメディ。作家志望のアメリカ人男性が、ひょんなことからヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソといった伝説の作家や芸術家たちが集う憧れの1920年代パリに迷い込み、幻想的で魅惑的な時間を過ごすさまを、ノスタルジックかつロマンティックに綴る。主演は『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』のオーウェン・ウィルソン。共演にレイチェル・マクアダムス、マリオン・コティヤール、キャシー・ベイツ。また、フランス大統領夫人カーラ・ブルーニの出演も話題に。アカデミー賞では作品賞を含む4部門にノミネートされ、みごとオリジナル脚本賞を受賞。

ハリウッドでの成功を手にした売れっ子脚本家のギル。しかし、脚本の仕事はお金にはなるが満足感は得られず、早く本格的な小説家に転身したいと処女小説の執筆に悪戦苦闘中。そんな彼は、婚約者イネズの父親の出張旅行に便乗して憧れの地パリを訪れ、胸躍らせる。ところが、スノッブで何かと鼻につくイネズの男友達ポールの出現に興をそがれ、ひとり真夜中のパリを彷徨うことに。するとそこに一台のクラシック・プジョーが現われ、誘われるままに乗り込むギル。そして辿り着いたのは、パーティで盛り上がる古めかしい社交クラブ。彼はそこでフィッツジェラルド夫妻やジャン・コクトー、ヘミングウェイといった今は亡き偉人たちを紹介され、自分が1920年代のパリに迷い込んでしまったことを知るのだった。やがてはピカソの愛人アドリアナと出逢い、惹かれ合っていくギルだが…。(From allcinema)

製作国:スペイン/アメリカ
上映時間:94分
初公開年月:2012/05/26

********************

ストーリー自体がとってもロマンティックな作品で、深夜の鐘を合図に1920年代のパリに迷い込んでしまう主人公と、迷い込んだ時代先で出会う伝説の作家や芸術家と過ごす時間っていう贅沢さが何より魅力的。
1920年代に迷い込む感じが鐘の音と特定のロケーションだけっていうのがちょっとわかりにくい気はするけれど。。。

そんな中でも、過去の時代に思いを馳せてばかりいずに、生きている時代を有意義に過ごすことを諭してくれたりする、ちょっとしたメッセージも含まれていて、ひいては過去を振り返ってばかりいて、現在を直視出来ていない、現在逃避していても前に進めないことを考えさせられた映画にも。

でも、誰でも憧れの人と同じ時代の空気を吸いながら生活してみたかったっていう思いは少なからず持つものですよね。そういうちょっとしたときめきを追体験出来る作品だったので、映画を観ている時間が素敵な時間になりました。

主人公役のオーウェン・ウィルソンは、脚本家や小説家をやるような知性を感じさせる俳優さんではないとは思うけれど、どこかこの人は憎めないキャラというか、応援をしたくなる役をやらせるとうまいなーという気はする。
彼女役だったレイチェル・マクアダムスは、今回はそれほど魅力的にも見えず、役的にもちょっと地味だったかなーという感じ。
そういう意味ではアドリアナ役のマリオン・コティヤールは、どこかミステリアスさも漂わせて目を引いていたし、スタイン役のキャシー・ベイツも安心して観られる安定感。
ダリ役のエイドリアン・ブロディが嬉々として個性的な役を演じていたように観えたのが楽しかったかなと。
仏大統領夫人のカーラ・ブルーニが出ているとは聞いていたけれど、美術館ガイド役だったんだーと。これだけの美人なら大統領夫人とはいえ出演オファーもくるか。

ラストシーンも素敵で、思わず微笑ましくなる作品でした。

ミッドナイト・イン・パリ [Blu-ray]/オーウェン・ウィルソン,マリオン・コティヤール レイチェル・マクアダムス

¥2,700
Amazon.co.jp

監督:ウディ・アレン
出演:キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニ、マリオン・コティヤール、レイチェル・マクアダムス、マイケル・シーン、オーウェン・ウィルソン、ニナ・アリアンダ、カート・フラー、トム・ヒドルストン、ミミ・ケネディ、アリソン・ピル、レア・セドゥー、コリー・ストール
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人カウンセリング]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【サロンLINE】
友だち追加
ID検索の場合には「@dwz8466d」で追加してください

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する