にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

ブログ

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク/シータヒーリング&カラーセラピー

  • 邦画■『ショージとタカオ』

こんにちは。しんぽんです。

だいぶ以前に試写会で観させていただいて、公開近づいたらアップしようと思っていたんだけれど、気がつけば公開日を過ぎてしまいました。
ブログの更新も久々になってしまいましたが、今回はドキュメンタリー映画『ショージとタカオ』の感想です。

********************

1967年に発生した“布川事件”で強盗殺人容疑で逮捕され、無期懲役の判決を受けた2人の元不良少年、桜井昌司さんと杉山卓男(たかお)さん。20歳の時から29年間を獄中で過ごした2人は無実を訴え、裁判のやり直しを求め続けた。96年に仮釈放となった後も再審請求し、2009年12月、ついに再審が認められる。本作は、96年秋の仮釈放後から2010年夏の再審公判の開始までの14年間にわたって2人を撮り続け、過酷な体験を経てもなお持ち前の明るさを失わず前向きに生きる2人の無罪獲得への闘いと、50歳を過ぎてからの社会復帰と人生のやり直しを見つめていくヒューマン・ドキュメンタリー。(From allcinema)

製作国:日本
上映時間:158分
初公開年月:2011/03/19

********************

158分と作品の長さは結構なドキュメンタリーにはなっているけれど、数字ほどの長さは感じなかったかなというのが正直な感想。
仮釈放後の1年間を追っているボリュームが結構あって、50歳前後で社会復帰を果たすことになるお2人が普通の生活を取り戻していく姿を追っていきながら、布川事件を振りかえるような作品にもなってる。

30年近い時間が経過しての社会復帰ということで、カルチャーギャップや苦悩もあったことでしょうが、お2人がとても明るく前向きに過ごされている姿が印象的。
また、無罪獲得を目指して活動を続ける途中でみせるためらいや迷いなども、とても人間くさくて胸に響いてくる。

そして、やはり感じるのは冤罪事件を覆すことの難しさ。無実を訴え続けることで獄中で過ごす時間が長くかかったり、再審公判を進めるまでの過程の困難さ。
これだけの時間がかかるんだということに感じ入るものがある。

監督:井手洋子
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人セッション(カウンセリング)]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【公式LINE】
QRコードを利用して追加してください
ID検索の場合には「@nijiiro.healing」で追加してください
にじいろヒーリングLINE

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する