にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

ブログ

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク/シータヒーリング&カラーセラピー

  • 洋画■『RED/レッド』

こんにちは。しんぽんです。

鑑賞してから少し時間が経ってしまったんですけど、2/1の映画の日にブルース・ウィリスの最新主演作『RED/レッド』を観てきました。
豪華キャストの出演が嬉しい、楽しめる作品でした。

********************

DCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、『ダイ・ハード』シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化したアクション・エンタテインメント。突然古巣のCIAに命を狙われ始めた元エージェントが、真相を探るべく昔の仲間たちと反撃チームを結成し、巨大な陰謀に立ち向かうさまをコミカルに描く。共演に『ミリオンダラー・ベイビー』のモーガン・フリーマン、『バーン・アフター・リーディング』のジョン・マルコヴィッチ、『クィーン』のヘレン・ミレン。監督は『フライトプラン』のロベルト・シュヴェンケ。

かつてCIAの腕利きエージェントとして活躍したフランク。引退した今ではオハイオの田舎町で独り静かに暮らし、互いに顔も知らない役所勤めの独身女性サラと電話で会話することを唯一の楽しみにしていた。そんなある日、フランクの家に武装集団が侵入。しかし、フランクは難なく一味を仕留め、政府に全て監視されていたためサラの身の危険も察知し、はたして暗殺の危機から彼女を救い出すのだった。そして元上司ジョーのつてを借り、一連の原因を調べると、フランクの他9人の名が記された暗殺リストを発見。またそのリストにも挙げられ、フランクの同僚で宿敵でもあったマーヴィンにリストを見せると、10名は中米グアテマラでの特殊任務の関係者たちだと判明する。さらに人脈を利用してCIA本部に潜入し、事態の謎を解く鍵となる“グアテマラ文書”をまんまと手に入れるフランク。やがて元英国諜報局MI6の名狙撃手ヴィクトリアのもとに集ったフランクら歴戦の勇者たちは、全ての黒幕が政府と癒着した軍需企業だと知り、怒濤の反撃に転じるのだが…。(From allcinema)

製作国:アメリカ
上映時間:111分
初公開年月:2011/01/29

********************

『RED』が"Retired Extremely Dangerous"(引退した超危険人物)の頭文字っていう、このあたりのセンスが好きです。実際の映画では「超危険な年金生活者」って訳になってたかな?その訳のセンスも好きw。

観る前に何よりも惹かれたのが、ヘレン・ミレンがこういうアクション作品に出演してるということ。
もうそれだけで、この作品が無性に観たくなりました。
あまりアクション作品で見かけることが少ない人なので、それだけで観たい度ランキングは急上昇。
そして、実際に出演シーンを観たら、想像以上にかっこよくてしびれました。

フランク役のブルース・ウィリスも、昔取った杵柄っていう感じで引退してもなお、一筋縄ではいかないオヤジ役を涼しい顔をしながら演じているのが印象的。
ジョン・マルコヴィッチもとっても奇天烈なキャラクターをコミカルに演じていて、楽しかったー。

それに引き換え、モーガン・フリーマンは登場シーンが少なくて活躍の場が少ないのが残念。
ヒロイン役のメアリー=ルイーズ・パーカーなんて映画で観たのが本当に久々。過去の出演作をさらったら、最近の出演作品はたいがい自分が観ていないものばかりで、2002年の『レッド・ドラゴン』までさかのぼっちゃった。どうりで久々な感じが強いわけだと納得。
そして、最近は脇役に落ち着いちゃってる感のあるリチャード・ドレイファスや、このぐらいのキャストが集まっちゃうとこんな役をやることになるんだね的なジュリアン・マクマホンなんかも出ていて、中堅から大御所ばかりが出演してるような印象さえ。

それとコミックからの映画化ってこともあるのかもしれないけれど、話自体はすごーく大味。
フランクが命を狙われることになった原因が、過去のCIAの任務の中にあるらしいとわかって、CIA本部への潜入を試みるんだけれど、これがとってもスムーズに中に入れちゃっていう展開で、そのあり得ない展開に笑わされる。
アタマを空っぽにして楽しめるエンタメ作品だけれど、観た後には残るものがない。
あ、ベテラン陣が派手なアクションを頑張ってたなーっていう印象は残るけれど。。。

RED/レッド [Blu-ray]/ブルース・ウィリス,モーガン・フリーマン,ジョン・マルコヴィッチ

¥2,571
Amazon.co.jp

監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カール・アーバン、メアリー=ルイーズ・パーカー、ブライアン・コックス、ジュリアン・マクマホン、リチャード・ドレイファス、レベッカ・ピジョン、クリス・オーウェンズ、アーネスト・ボーグナイン、ジェームズ・レマー、ドミトリー・チェポヴェツキー、マシュー・オルヴァー
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人セッション(カウンセリング)]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【公式LINE】
QRコードを利用して追加してください
ID検索の場合には「@nijiiro.healing」で追加してください
にじいろヒーリングLINE

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する