にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

ブログ

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク/シータヒーリング&カラーセラピー

  • 洋画■『ソウル・キッチン』

こんにちは。しんぽんです。

ここのところ体調を崩していたこともあって、更新が数日滞ってました。
GyaO!のオンライン試写会が当たって、1/22公開の『ソウル・キッチン』を観ました。
劇中で流れる音楽も魅力的な、楽しめる作品だなーと思います。

********************

『愛より強く』『そして、私たちは愛に帰る』のファティ・アキン監督が、様々な民族が集うハンブルクの大衆食堂を舞台に、個性豊かな面々が繰り広げる悲喜こもごもの人生模様をユーモラスに綴るヒューマン・コメディ。主演は、本作の脚本も担当しているアダム・ボウスドウコス。彼が実際にハンブルクで経営し、ファティ・アキン監督も通い詰めていたというギリシャ料理店が本作のアイデアの基になっているとのこと。共演は『es [エス]』のモーリッツ・ブライブトロイと『愛より強く』のビロル・ユーネル。

ドイツ第2の都市、ハンブルク。ギリシャ系移民の青年ジノスがオーナー・シェフを務める“ソウル・キッチン”は味にうるさくない常連客が頼りの寂れた庶民派レストラン。そんなジノスは、恋人が仕事で上海に赴任することになり離れ離れに。おまけに税務署からは滞納分の督促を迫られ、挙げ句は突然のギックリ腰と不運続き。そんな時、服役していた不肖の兄イリアスを彼の仮出所のためにレストランの従業員として受入れるハメに。ところが、イリアスが盗んだDJセットを持ち込み音楽をかけると店は意外にも大賑わいに。さらに、新たに雇った偏屈シェフ、シェインの料理も次第に評判を呼び、ソウル・キッチンは連日大繁盛となっていくが…。(From allcinema)

製作国:ドイツ/フランス/イタリア
上映時間:99分
初公開年月:2011/01/22

********************

作品のオープニング時点では、タイトルにもなってる「ソウル・キッチン」というレストランは、出来あいのメニューが並ぶような、ありふれた大衆食堂的なレストランだったりするんだけれど、主人公の仮出所中の兄がクラブから盗んできたDJセットであったり、常連客のバンドマンが店内で生演奏をするようになったり、偏屈だけれどれっきとしたシェフを雇うことで、繁盛する人気レストランに変わっていく。
経営不振にあえいでいた店を中心に、関わっていた人々の生活ぶりなんかも垣間見えるユーモラスな作品になってる。

税務署や衛生局が出てきたり、店の土地に目を付け土地ころがしを企む主人公の旧友が出てきたり、登場人物は多種多様。
そんな中、不運続きの主人公は兄に店の経営を任せて、恋人の赴任先である上海に飛ぼうとするんだけれど、そこから先にもひと悶着あってというような内容。

料理と音楽がかなりクローズアップされている作品で、劇中に流れてる音楽すら多種多様。この映画はサントラが欲しくなるなーと見ながら思った。それくらい、音楽が魅力的。
話の展開は割とベタな作品なんで、物語の先は読みやすい。二転三転したり、オチが読めないような作品を求めてる人には向かないと思うけれど、そのベタすぎる展開は軽く笑えるというか微笑ましい雰囲気を醸し出してるかなという感じ。

主人公役のアダム・ボウスドウコスが割と脱力系のルックスなんで、この不運続きのキャラクターをよりリアルにはしてると思う。
それと名前がわからないけど、レストランの奥に間借りしてるおじいちゃんがいい味を出してるんだー、これが。このおじいちゃん役の人が結構印象に残ったかな。
そんなに前に出てアピールするようなキャラクターではないんだけれど、レストランの映像の中ではちょこちょこ登場してるから。
そして、投資家役で出てくるウド・キアの、ちょっと変わった存在感が面白かった。

ソウル・キッチン [DVD]/アダム・ボウスドウコス,モーリッツ・ブライプトロイ,ビロル・ユーネル

¥4,104
Amazon.co.jp

監督:ファティ・アキン
出演:アダム・ボウスドウコス、モーリッツ・ブライブトロイ、ビロル・ユーネル、ウド・キア、アンナ・ベデルケ、フェリーネ・ロッガン、ルーカス・グレゴロヴィチ、ドルカ・グリルシュ、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング、デミール・ゲクゲル、モニカ・ブライブトロイ、マルク・ホーゼマン、セム・アキン
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人セッション(カウンセリング)]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【公式LINE】
QRコードを利用して追加してください
ID検索の場合には「@nijiiro.healing」で追加してください
にじいろヒーリングLINE

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する