にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

OTHER BLOG

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク

  • 海外ドラマ■『FRINGE』第6話~第11話

こんにちは。しんぽんです。

ちょっと間が空きましたが、この週末でやっと『FRINGE』の続きを数話観賞してみましたー。
1st seasonが全20話みたいなので、残すところ9話ってことになったのかな?
早く1st season見終わっちゃいたいw。

********************

第6話「不治の病」
奇病を患う女性が行方不明になった。数週間後、マサチューセッツ州の郊外に姿を現すが、彼女と居合わせた人々は皆、ひどく苦しみ、死亡してしまう。そして現場からは危険レベルの放射能が検出された。この一件は、人体を使った違法な投薬実験や、それより邪悪な陰謀を暗示しているかのように思われた。一方、ニーナ・シャープとある取引をするピーター。また、オリビアの過去の断片も明らかになる。

第7話「寄生虫」
この世のものとは思えない謎の生物が、FBI捜査官の臓器に寄生し、死の危険が迫る。一刻を争うこの事態は、”パターン”との関係が極めて強く疑われた。オリビアは、ある服役囚に会うため、至急ドイツに飛ぶ。この男こそ、さらに巨大な脅威の詳細を知る人物だった。一方、ビショップ博士とピーターは、オリビアを助けようと、死亡した男の脳波を探る。

第8話「誘拐」
音楽の才能を持つ子供が連続誘拐犯にさらわれ、誘拐の現場では、光の点滅がしばらく続いていたことが確認された。それを知った博士は以前、収容されていたセントクレア病院のある患者を思い出す。オリビアは、捜査のため、博士がいったん病院に戻ったほうがいいのではと考えるが、ピーターに猛反対される。そして、ビショップ博士の決断が恐ろしい結末を呼んでしまう。

第9話「幻覚」
マッシブ・ダイナミック社の社員が、蝶に襲われ、逃げようとして窓から飛び降りた。オリビアは、スコットとの不思議な交信によって、事件の手がかりを得る。だが、自分の意識から彼を消したいと願う彼女は、以前彼との交信に使ったタンクに再び入りたいと言い出す。一方ピーターは、自分がボストンにいることを、かつての友人や現在敵対している人物たちに知られてしまう。

第10話「記憶」
連続銀行強盗事件の捜査中に、容疑者の一人が金庫室の壁に閉じ込められた状態で発見された。まるで、壁にのみ込まれたような姿に衝撃を受ける3人。ビショップ博士は強盗たちが、物理法則に反する手段を手に入れたのだと悟る。さらに驚くことには、彼らは博士が所有するある物を奪おうと狙っていた。捜査は進展するものの、謎は深まってゆく。そして、ある人物の身に究極の危機が迫っていた。

第11話「裏切り」
FBI捜査官でありながら裏の顔を持つミッチェル・ローブ。彼はドイツにいる服役囚ジョーンズを、この世のものとは思えない方法で脱獄させようと画策していた。その頃、オリビアが拉致される事件も起こる。一方、オリビアのかつての敵対者の手によって、”フリンジ・チーム”の正式な見直しが行われることになった。だが、その矢先に疫学者が奇怪な死を遂げる事件が起きてしまう。

********************

エピソードが進むたびに、各々のエピソードがどんどん複雑に絡んでいっているような印象が強くなってきました。
”パターン”に関しても、どこまでがパターンで、どこからがパターンでないのか。。。ま、物語的に全てパターンっていうことなんでしょうが。。。
説明が入らなくなってくると、どうもこの映像・ストーリーのままに鵜呑みにしてしまっていいのかを判断しながら観てしまうので、パターンの事象に当たるのかどうか説明があれば、もっと1話1話すっきりして観られるのにw。

「不治の病」が放射能が絡む話で、ダイナーに居合わせた店員・客などが放射能汚染で死亡し、現れた彼女も放射能により命を落としてしまうわけですが。。。
死体には放射能の残量が検出されているのに、博士たちはラボで防護服も何もせずに検証を行なっていたみたいだけれど、人体に影響はないの?
そんな周りの人間を殺してしまうほどに放射能を体内に保有していた女性の死体なのにという疑問が。。。
そして、オリビアの過去のエピソードが明かされていて、転換期っていう感じがします。このシーズンの。

「寄生虫」では、またドイツの空港シーンで監視人がチラっと映っていたり、意味深なシーンが続いているような印象も。
結局どうやって寄生させたのかは謎のままだったりしますが。。。

「誘拐」では交通事故のショックで音楽的才能を開花させた少年が、作曲した未完成の楽曲が物語のキーになっているんだけれど、いつの間にそんな展開になってたの?っていうくらいに都合がよく進んでいきますw。
そして、ビショップ博士の精神状態・謎も出てきます。

「幻覚」では、今度はピーターが敵対する相手に、ボストンに戻っていることを知られるくだりが登場。
いったい、どんな敵対関係にある相手なのかが謎のまま、ここまでのエピソードでは解明されていません。じれったいw。

「記憶」ではビショップ博士が過去に完成させたあるものが狙われていたという話。しかも銀行強盗事件で狙われていたのは、貸金庫に預けていた博士の荷物ということが判明。
この博士の記憶の曖昧さが時折ユーモラスで、4つ目の銀行を見つける際の博士とピーターの会話がちょっとおかしくて笑えたりもしました。

「裏切り」はミッチェルのセリフが非常に気になりますー。この後のエピソードでそれを実感できるような展開が待ち受けているのか。。。
それにしても、この辺のエピソードは前のエピソードを受けて理解できるものが多いため、1話完結では見られないドラマなんだなーということをやっとのことで認識し始めた自分ですw。

FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス [Blu-ray]/アナ・トーヴ,ジョシュア・ジャクソン,ジョン・ノーブル

¥24,500
Amazon.co.jp

製作総指揮:J.J.エイブラムス、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー、ブライアン・バーク、ジェフ・ピンクナー
出演:アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン、ジョン・ノーブル、ランス・レディック、ブレア・ブラウン、ジャシカ・二コール、カーク・アセヴェド、マーク・バレー
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人カウンセリング]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【サロンLINE】
友だち追加
ID検索の場合には「@dwz8466d」で追加してください

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する