にじいろヒーリング[東京・東新宿]:シータヒーリング・カラーセラピーで思考や心のクリアリング

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。不要な思い込みを手放したり、気づきを得たりして軽やかに前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーで個人セッション等を行っています。個人セッション(カウンセリング)や講座予約受付中。

ブログ

■個人ブログ■
アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[東新宿/LGBT]
http://ameblo.jp/snapshots/

カラー性質診断

♪無料のカラー診断テスト♪

今のアナタは何色? マインドカラー診断

その他リンク/シータヒーリング&カラーセラピー

  • 友達出演の芝居

cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー-七本の色鉛筆
女友達が劇団テアトル・エコーの研修生で、今回修了公演に出るので観に来てと誘われたので、行ってきましたー。

劇団テアトル・エコー第六期研修生修了公演『七本の色鉛筆』っていう作品。
恵比寿にあるエコー劇場ってところ。
初めて行く場所なので、道に迷ったらどうしようなんて思っていたけど、地図見ながら行ったら迷いようもなくて、もっと駅から時間がかかるのかと思っていた分、ちょっと拍子抜けw。
よくよく見たら、駅から5分ってチラシに書いてあるしw。

この芝居が2時間50分ほどの意外と長いお芝居で、途中に休憩時間も。
母親が亡くなったばかりの7人姉妹のいる家族の物語。
下から2人の子どもの出生の秘密なんかを軸に、それぞれ個性の異なる7人姉妹それぞれと父親を描いたホームドラマのような作品。
観る前にストーリーがまったくわからない状態で観たので、どんなストーリーなのかもシリアスなのかコミカルなのかもわからない。
作品の雰囲気をつかむまでで、それなりの時間を要してしまったかなーっていう感じでした。

友達の稲葉ちゃんは五女役で出演。
休憩をはさんだ前と後で、8年の時間経過のある転換があったんだけれど、あまりに変貌するキャラクターでちょっと笑った。
どちらかというと休憩前で演じていたキャラクターの方が彼女のキャラクターには合ってるかなーという感じがしたけれど。

物語の語り部となるのは、二女。そして、物語の中心となるのは六女。
でも、一番おいしかったのは四女。めちゃくちゃこの人のキャラクターと演じた人の個性がうまくハマっていて、どこか淡々とした作品になりがちなところにユーモアと抑揚を与えていたかなーって気がする。

とにかく、稲葉ちゃん、お疲れさま~。

にほんブログ村 映画ブログへtrue-bannerblogram投票ボタン
ブログランキングに参加中。応援クリックもお願いしまーす。
関連記事
*********************
【内面を輝かせるための美徳の言葉とカラーヒーリング】⇒☑登録
毎週日曜日に美徳の言葉とヒーリングカラーを配信しています。
週に1~2回発行。サロンのお知らせも。

【今のアナタは何色? マインドカラー診断】⇒☑診断開始
メールで結果が届く!簡単にできるカラーでの性質診断。

【メインセッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

【メニュー】
[個人セッション(カウンセリング)]
[講座・ワークショップ・イベント]


💖SNSアカウントへのフォロー歓迎
【Facebook】
【Instagram】
【Facebookページ】
【YouTubeチャンネル】

【公式LINE】
QRコードを利用して追加してください
ID検索の場合には「@nijiiro.healing」で追加してください
にじいろヒーリングLINE

【お問合せ先】
nijiiro.healing@gmail.com


検索は「東京 にじいろヒーリング」
東京や新宿でシータヒーリングやカラーセラピー等のセッション・セミナーを受けたい方はどうぞ♪東京に限らず出張セッション・セミナーもご相談ください。
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」駅 A2出口徒歩1分

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する